西宮 ながた整体院のブログ

肉離れの症状や痛みの種類


 

プロスポーツの選手が試合中に怪我をして途中退場し、その後の報道で、
「○○選手の怪我は肉離れ」と公表されることは珍しくありません。

実際に自分でやらなくても、スポーツに関心のある方なら、
「肉離れ」という言葉には馴染みがあるかと思います。
言葉の響きから、なんとも痛々しい感じがしますよね。

聞きなれた言葉ではあるものの、激しいスポーツをしなければ無縁、
知っているけど遠い世界の怪我のこと、そんなイメージではないでしょうか。

ところが、たいていの人は肉離れを何度か経験しているものです。

スポーツ選手のように、担架で運びだされるシーンを見ていると、
「とんでもなく痛いもの」という印象が残りますが、
軽度の肉離れなら、「違和感がある」という程度で普通に歩けたりします。

痛みや違和感があれば、運動は控えると思いますが、下手をすると肉離れが
悪化してしまう可能性も否定できません。

というわけで、今回のテーマは、日常生活でも生じる肉離れについてです。




1. 肉離れとは何だろう?


 
腕や背中でも起こりますが、ふくらはぎ、ふとももに多発する怪我です。

自身の筋肉の許容範囲を超えて、急激に身体を動かすと筋肉が断裂し、
その状態は筋断裂と呼ばれます。

この際、完全断裂と不完全断裂に分類されるのですが、肉離れは後者です。

プロスポーツ選手並みに激しい運動を行っても、筋繊維が一度にまとまって
断裂するケースは稀で、何度も肉離れを繰り返し起こした後、つまり、
肉離れが癖になってしまうと、完全断裂が起こりやすいと考えられています。

【拙・古傷が痛む原因と対処法
 

2. 気づいてないケース

「あれ?筋肉の完全断裂は怖いけど、肉離れはたいしたことなくない?」
とお考えになった方もいらっしゃいますよね。

実際、肉離れを起こしていることに、気づいていないケースは珍しくありません。
痛みがあるため、怪我をした認識はあるものの、肉離れとは結びつかないようです。

例えば、当院のクライアントさんに、自律神経からくる体調不良で、
趣味のテニスを長期間離脱していた方がいらっしゃいます。

それで、自律神経が安定し始めて、テニスに復帰した直後に、
「ふくらはぎが痛い、ここ凹んでるでしょ?」と仰ったことがありました。

これは間違いなく肉離れです。しかも窪みができているので、
決して軽度ではありません・・・。

【拙・揉み返しになる原因と対処法
 

3. 肉離れが起こる原因


 
意外と明確で、自分の筋力の限界を超えた運動をすると発生します。

上述したクライアントさんの場合だと、長い間休んでいたため、
テニスをする際に必要な筋力が低下していたわけです。

その状態で、以前と同じイメージで身体を動かすと、負荷が高く
なり過ぎて筋肉が耐えられなくなり、肉離れを起こします。

一方で、毎日欠かさず運動をしている人であっても肉離れは起こります。

例えば、寒い日だと身体が冷えて、筋肉の柔軟性は低下しますので、
いきなり全力で動くと、やはり限界を超えてしまうことがあるのです。

その他、身体が温まるまで準備運動をして、万全の状態で挑んでも、
疲労が溜まっている状態だと、肉離れを起こすことがあります。

こちらは、使いすぎて筋肉の柔軟性が損なわれている状態ですが、
スポーツ選手に多いのは、このタイプですね。

【拙・大掃除でぎっくり腰になりやすい理由
 

4. 肉離れの症状

① 痛み

故障した近辺を動かすと痛みを伴います。重度の場合は、安静にしていても
痛みを感じることがある反面、軽度であれば、普通に歩けることもあります。

② 内出血

筋肉の損傷度合いによっては、内出血を伴わないケースもあります。

また、痛めた直後から内出血が始まることもあれば、
数時間経過してからアザになることもあります。

③ 凹み

筋肉が部分的に断裂したことによる凹みです。触れて分かるくらい
ですから、決して少なくない範囲で損傷していることになります。
つまり重症だと言えますね。

ただし、深部の筋肉が損傷した場合は、重症であっても凹みを
認識できないことがあります。従いまして、凹みの有無だけで
肉離れの度合いは判断できません。

【拙・好転反応とはなんだろう?
 

5. 肉離れの痛み


 
痛みの種類としては、筋肉痛のように時間が経過してから
ジワジワ痛くなるのではなく、無理な運動をした瞬間にやってきます。

その後、痛みが強くなっていく傾向がありますが、振り返ってみると、
「あの時の・・・」と故障したシーンを思い出せることが多いです。

運動をする習慣のない方だと、肉離れはイメージしにくいと思いますが、
日常生活の中でも発生しやすい状況が普通にあります。

例えば、雨の日に床が濡れて滑りやすくなっている場所がありますよね?
個人的な印象では、駅の構内やコンビニなんかがそうです。

滑って体勢が崩れると、転倒を避けるために無意識に踏ん張ることがあります。

これは意図しない動作ですから、いきなり身体に大きな負担がかかり、
故障が発生しやすい状況なのです。ぎっくり首や、ぎっくり腰と似ていますね。

【拙・ぎっくり首になる原因と対処法
 

6. 筋肉の柔軟性が重要

肉離れを起こす子供は殆どいません。その理由を考えてみると、
身体に癖がなく、柔軟性を保てていることが大きいでしょう。

また、肉離れは再発しやすいのですが、これは一度痛めてしまうと、
筋肉の柔軟性が低下するためです。

身体に柔軟性があれば、怪我をしにくいことは間違いありません。
歳を重ねれば、否応なく身体は硬くなっていくものです。
ふだんから、メンテナンスしておいた方が良いですよ。

【拙・効率的な筋トレとしての四股踏み
 

7. 肉離れの対処方法


 
急性期、つまり痛めて間もないころであれば、冷やして炎症や内出血、
あるいは、腫れている範囲を広げないことが優先事項になります。

その後、回復を早めるために、温めて血流をあげていくのですが、
このあたりの手順は、筋肉痛になった時の対処法と同じですので、
以下のページを参照してください。

【拙・筋肉痛になった時の対処法

ただし、筋肉痛と異なり、肉離れは怪我ですから、「冷やす」から
「温める」に切り替えるタイミングはシビアになります。

痛みをはじめ、症状が治まった後でも、慎重に身体を動かしつつ、
筋力を元に戻すことが大切です。リハビリ期間が必要だとお考えください。

急性ではなく、肉離れが慢性化している方は、筋肉(筋膜を含む)や
骨格のバランスが崩れている可能性が高いです。

そうしますと、運動をする際、身体にかかる負担が、強い部分と
弱い部分に分かれ、結果的に怪我をしやすくなります。

その場合、残念ながら自力で改善することが難しいため、
専門家に相談し、まずは、身体の状態を把握することが大切です。

関連記事
【拙・下着が原因で太ももが痛くなるケース
【拙・夏になると足がだるくなるのは何故なのか?
【拙・正座をすると脚がしびれる原因と対処法
【拙・アヒル座りができないのは何故なのか?




最終更新日 2017年12月2日


2017年12月2日 | カテゴリー:身体のおはなし

あわせて読みたい記事

書籍の紹介

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~20:30

※木・土曜日は18:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

PAGE TOP

お問い合わせ