いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

整体を受けたら腕がしびれ始めたのだが?

肘の画像
 

1. 施術中に腕がしびれる

自律神経の改善を目的に、お越しくださったクライアントさんへの施術中、
「腕全体がしびれてきたのですが、このまま続けても大丈夫なんでしょうか?」
との質問を戴きました。

カウンセリング時には、しびれはもちろん、腕の症状、病歴も、お聞きして
おりませんでしたので、施術が原因であれば当然ながら捨て置けません。

と言いますか、このタイミングでしびれが発生したことを考えると、
なんらかの因果関係があることは、ほぼ間違いありませんけれども・・・。





 

2. 肘から指先にしびれ

とりあえず、どんな感じでしびれているのか、詳細を確認すると、
両肘から指先に掛けて、びりびりしたしびれが生じていることが判明。

この時は、仰向きで横になっている状態での施術でしたので、
おおよその見当はついたのですが、念のために必要な検査を実施したところ、
肘の内側にある尺骨神経がしびれていることが分かりました。

この神経は、表層から近いところを通っており、骨や筋肉に保護されて
いないため、外部からの刺激に対して反応がでやすいです。

【拙・整体に行ったらもみ返しになったのだが?
 

3. 内肘をぶつけるとしびれる

尺骨神経の画像
 
小中学生の頃、教室の席に座っていて、後の席の友人に話しかけるため、
急に振り返る機会が幾度もあったかと思います。

その際に、後の席の机に肘をぶつけると、ビリビリと肘から指先まで
しびれるのですが、誰もが経験することでもないのでしょうか。

それで、今回の場合は、仰向きで横になり、お腹の上で手を組んでいたので、
肘の内側が施術台と接触し、神経が圧迫を受けたことが原因です。

【拙・正座をすると脚がしびれる原因と対処法
 

4. 目から鱗

長年この仕事をやっていますが、不思議なことに同様の理由で施術を
中断したのは今回が初めてです。

上記のクライアントさんのように、施術の途中で腕がしびれてきた人は、
少なからずいたはずですから、「ちょっと意外」どころか、目から鱗です。

今まで同様の声がなかった理由として考えられるのは以下の二点でしょうか。

① 訴えることができずに、あえて我慢した
② 正座を続けると足がしびれるのと同じで問題ないことを知っていた

個人的には②であって欲しいところですが、①に該当するクライアントさんも、
相当数いたでしょうね。サービスに不満足だと、苦情を申し立てることなく、
二度と利用しないのが日本人ですから・・・。

関連記事
【拙・整体で身長を伸ばすことは可能か?
【拙・整体でトラブルが多いというのは本当か?
【拙・頭蓋骨矯正による体質改善効果
【拙・寝ている時にビクッとなるのは何故なのか?





2017年4月23日 | カテゴリー:身体のおはなし

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~20:30

※木・土曜日は18:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ