いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

野生動物に襲われる事件が相次ぐ

%e9%87%8e%e7%94%9f%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%8e%e3%82%b7%e3%82%b7%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f
 

1.男性がイノシシに咬まれる

《日本テレビ系(NNN)》  2016年9月15日 『イノシシに足をかまれ…67歳男性が重傷』

 神奈川県伊勢原市で農作業中の男性がイノシシに襲われ、全治3週間の重傷を負った。

 伊勢原市によると、15日正午すぎ、クリ畑で農作業をしていた67歳の男性が、突然現れたイノシシに足をかまれ、全治3週間の重傷を負った。イノシシはその後、逃げたという。市は爆竹を鳴らして近寄らせないようにするなど対策を急いでいる。

 伊勢原市では毎年、イノシシによる農作物への被害が相次いでいるが、人が襲われたのは初めてだという。伊勢原市は「イノシシがいたら背中を見せずに、ゆっくり後ずさりして逃げてほしい」などと注意を呼びかけている。

イノシシに限ったことではありませんが、野生動物を甘く見るのは間違いです。
仲良くできるのなら、それが一番良いのですが、そう容易くできるものでもありません。

ところで、芦屋や西宮でも山手の方に行けば、小学校の通学路にさえ、
出没することがある模様です。それで、出くわしたらどういう対応をしているのか聞いてみると、
「ちょっかいを出したり、イノシシを刺激しなければ、向うも無関心ですよ」とのこと。

お話しを聞く限り、山手界隈では、住人もイノシシも、お互いに慣れているっぽいです。
これはもしかして、人とイノシシが共存できているレアケースなのでしょうか・・・。





 

2.感染症のリスク

イノシシと言えば、体躯を最大限に利用した突進が主な攻撃手段かと思えば、
普通に噛み付いたりもするのですね。そういえば、西宮でもそんな事件がありました。

野生動物に噛み付かれると、もちろん痛いですが、それよりも、
傷口から体内に侵入してくる細菌やウイルスの方が、目に見えない分だけ怖いです。

噛みついてきた野生動物に寄生している微生物の種類によっては、
感染症によって、死に至る可能性も否定できません。

イノシシは、肉食獣ではありませんので、捕食するために人を襲ったりはしません。
とすると、身を守るために攻撃してきたということになります。
思いがけず人と鉢合わせになってしまい、イノシシも驚いたということなのでしょう。

イノシシが人の生活圏内に出没するのは、山に食料がなくなったため仕方なく、
という説が一般的ですが、それが事実で、今後もつづくようなら切実な問題です。

実は山にも以前と変わらず食料はあるけど、農家に降りてきた方が、
効率的に食にありつけることをイノシシが憶えたわけではないですよね・・・?
 

3.サルの集団に襲われる

%e9%87%8e%e7%94%9f%e3%81%ae%e7%8c%bf%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f
 
《日本テレビ系(NNN)》  2016年9月19日 『ゴルフ場で男性らがサルの集団に襲われる』

ゴルフ場で男性らがサルの集団に襲われる 1人重傷 厚木市神奈川・厚木市のゴルフ場で、プレー中の男性らがサルの集団に襲われ、45歳の男性1人が重傷を負った。(中略)

サルは奇声を上げて男性2人を襲い、1人がバンカーに足をとられ、左脚ふくらはぎの筋肉を断裂、全治1カ月の重傷を負ったという。(以下省略)

お次は、サルに襲われたという事件。サルが単体ではなく集団であるぶん、
こっちの方が恐ろしいです・・・。

ですが、よくよく読んでみると、「バンカーに足をとられて筋肉を断裂」
とありますので、重症になってしまったのは、サルに襲われたせいではなく、
日頃の運動不足が原因と言えなくもないですね。

山で出くわすサルは基本的に襲ってきません。あるとすれば、観光地などで、
人から食べ物を奪うことを学習したサルくらいでしょう。

それに対して、街中に迷い込んだサルは襲ってくることがあります。とはいえ、
サルからすれば、人から逃げる、あるいは生き延びるための行動かと思われます。

今回の事件も、何かきっかけがあったと考えるのが妥当でしょう。
人を見ただけで、積極的に襲ってくるようになれば、駆除は免れません。

偶然だとは思いますが、嫌な事件がつづきましたね・・・。

関連記事 
【拙・塀の中に閉じ込められたイノシシ
【拙・イノシシ救出作戦=神戸
【拙・芦屋で古代魚アリゲーターガーが発見される
【拙・地中から10メートルを越える巨大生物が発見される
【拙・アライグマによる被害が増えているらしい





2016年9月20日 | カテゴリー:その他

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ