いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

かき氷から大腸菌が検出される=韓国

かき氷を食べてお腹が痛くなる
 

1.かき氷から大腸菌が検出される

《Record china》  2016年7月22日  『人気店のかき氷から軒並み大腸菌検出』

2016年7月21日、韓国のロッテマートなど大手スーパー3社の店舗で売られていたキムパプ(韓国ののり巻き)や弁当から大腸菌が検出された。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 (中略)

またロッテグループの食品事業を担うロッテフードの弁当やキムパプなど3製品からも大腸菌が検出、さらに韓国でヒットし日本にも進出したかき氷専門店「雪氷(ソルビン)」のメニュー3品からもやはり大腸菌が検出された。(以下省略)

かき氷から大腸菌が検出されたということは、素材になっている氷そのもの、
つまり、水が大腸菌に汚染されていた可能性があるわけですか。

韓国における水道の衛生基準は、WHOで定められている基準そのものっぽいです。
つまり、国際基準を満たしいている事になります。それなら、やっぱり水が大腸菌に
汚染されていた可能性はそれほど高くないでしょう。

氷以外だとシロップ、スイーツ仕様にあれこれトッピングされた豪勢なかき氷なら、
フルーツに生クリーム等々いろいろと考えられますね。

【拙・生クリームは健康に悪いのか?
【拙・コーヒーフレッシュは本当に危険なのか?





 

2.下痢の原因は大腸菌でした

かき氷を食べてお腹を壊したら、「冷たいものを摂り過ぎてしまったかな・・・」
と考えるのが、おそらくは一般的でしょう。

ところが、下痢を起した本当の原因は大腸菌でした、ということになるのですが、
最初から食中毒を疑える人などそうそうおりますまい。

ということは、大腸菌による食中毒をもらってしまったことにさえ気付かずに放置して、
治療することなく、いつのまにか完治というケースもありそうです。

それなら、「冷たいものを食べるとお腹を壊す」という思い込みから、かき氷をはじめとして、
冷たい食べ物を避けざるを得なくなってしまう人もいそうですね。

【拙・冷房はそんなに体に悪いのか?
【拙・コーヒーは水分補給にならない?
 

3.かき氷も大腸菌に汚染される

ですが、よくよく考えてみると、真夏の暑い時期でも冷たいものは敬遠して、
熱いものを飲んで食べている方が間違いなく身体には優しく健康的です。

そういう食生活を送っていれば、夏の終わりから秋にかけて、
身体がしんどくなる確率は間違いなく低くなりますので、悪いことばかりではないですね。

若い頃から、夏でも冷たいものではなく、熱いものを摂る習慣が形成されてしまえば、
中年から老後にかけても、末永く夏バテ知らずで過ごせてしまいます。

とはいえ、食中毒なんて極力避けたいものです。従いまして、かき氷が大腸菌に
汚染されているケースがあることを、予備知識として知っておいた方がよさそうです。

関連記事 
【拙・韓国産食品の衛生問題あれこれ
【拙・コンビニ野菜に栄養がないというのは本当か?
【拙・食品添加物に含まれるpH調整剤の危険性
【拙・ビールは水分補給にならないのか?
【拙・夏を涼しく過ごすアイテムとしてのハッカ油
【拙・かき氷を食べて頭がキーンとなる原因と対処法






2016年7月23日 | カテゴリー:環境と健康

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~20:30

※木・土曜日は18:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ