いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

鍵の閉め忘れに対する不安を解消してくれるアイテム

鍵の束
 

1.ちゃんと鍵閉めたっけ?

当院にお越しくださる方は、基本的に繊細な方が多めです。
違う言い方をすると言葉は悪いですが、世間一般では神経質とも言われますね。

普通の人なら、それほど気にしないことでも、真剣に悩んでしまう傾向があるわけです。
長所でもありながら、場合によっては短所にもなってしまいます。

それで、クライアントさんの中には、外出した後、「ちゃんと鍵を閉めてきたっけ・・・」
と不安にさいなまれる方が、本当に多い・・・。

【拙・自分で出来る自律神経チェック
 

2.普通は思い出せません

僕は鍵を閉め忘れた経験こそありませんが、「エアコン消し忘れてた・・・」
ということなら何度かあります。

戸締りも、エアコンの電源を切るのも、毎日繰り返すの動作ですから、
当たり前の様に無意識下でこなしてしまうものです。

そして無意識のうちにとった動作は、得てして後から思い出す事が難しいものです。
従いまして、外出してから、鍵を閉めたかどうか、あるいは、エアコンの電源を
切ったかを思い出そうとすることは、ある意味ナンセンスと言えるでしょう。

いくら記憶を辿ってみても、普通は思い出せませんって・・・。

【拙・エアコンはそんなに体に悪いのか?
 

3.ChecKEY(チェッキー)なるアイテム

とはいえ、エアコンの消し忘れであれば、余計な電力を消費させてしまうものの、
それ以上の深刻なトラブルに見舞われる可能性は低いです。

一方、鍵の閉め忘れだと最悪の場合は、空き巣に侵入される可能性がありますので、
気になり始めると、「まぁ、いいや」では済みません。

それで、頻繁に鍵の閉め忘れが気になってしまう方に朗報です。
外出先でも鍵を閉めたかどうか、一目で分かるお役立ちアイテムが存在するそうな。

ChecKEY(チェッキー)なるアイテムを鍵に取り付けておけば、
鍵を閉める動作に連動して、アイテムの表示窓の色が変る仕組みらしいです。

ChecKEY(チェッキー)に表示されている色を確認すれば、施錠したかどうかは一目瞭然。
うん。これは良いですね。心配性の方にとっては救世主になるかもしれません。

§ ChecKEY(チェッキー)カギの閉め忘れ防止

§ ChecKEY(チェッキー)カギの閉め忘れ防止
 

4.欠点と致しまして

ちなみにChecKEY(チェッキー)の欠点と致しましては、以下の通りです。

① 取り付け可能な鍵はMIWA製の鍵のみ
② 鍵穴が縦の場合は使用不能
③ 取り付けるとサイズが大きくなりポケットに入らない

上記の条件をクリアできる方であれば、鍵の閉め忘れに対する不安から
解消してくれるお役立ちアイテムになりそうですね。

関連記事
【拙・嫌な予感を信用しても良い理由
【拙・鍵の閉め忘れが気になるのは強迫性障害?
【拙・メモをとると記憶力は低下してしまうのか?
【拙・スマホは認知症を誘発するか?
【拙・買って良かったと思える健康グッズ


スポンサーリンク

2016年3月1日 | カテゴリー:その他

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~20:30

※木・土曜日は18:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ