いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

パニック障害の予期不安を解消する方法

考えすぎて鬱になる女性
 

1. パニック障害の予期不安ってなに?

パニック障害を克服するにあたって、予期不安は非常にやっかいな存在です。

予期不安とは、これまにパニック発作を起こして、あるいは、気分が悪くなった時の
いやな記憶から、「またしんどくなるのでは・・・」と、極度に不安になってしまうことです。

不安になると自律神経の交感神経が緊張しはじめます。身体が緊急事態に備えるわけですね。

ところが、交感神経が緊張している状態こそ、実はパニック発作を起こしやすいのです。
逆に副交感神経が優位な状態、リラックスして過ごしていれば、基本的にパニック発作は起こりません。

つまり、予期不安はパニック発作を起こしやすい状況をつくりだしてしまうわけです。緊張が高まり、
パニック発作を起こしてしまうと、さらに予期不安が強くなってしまうという負の連鎖に陥ってしまいます。

【拙・嫌な予感を信用しても良い理由





 

2. 予期不安が厄介な理由

パニック発作を繰り返していると不安の対象が拡がり、それに比例して予期不安を起こす
頻度も次第に高くなっていきます。そうなってくるといずれは外出すること事態が不安に
なってしまい、どうしても自宅に引きこもりがちになってしまう事になります。

外出するたびに、予期不安に悩まされ、あげくはパニック発作を起こして、
つらい思いをしなくてはなりませんので、外出が億劫になってしまう気持ちはよく分かります。

ところが、自宅にこもりがちになると、あれこれと考える時間が増えますので、
今度は現状の自分を省みて、これから先のことが不安になったり、情けなくなったりします。
酷くなると、うつ症状まで生じてしまうことになり、精神衛生上あまり良くありません。

従いまして、パニック障害を克服する上で新たにパニック発作を起こさないように
することが重要ですが、まずは予期不安を解消、あるいは軽減する必要があります。

【拙・本当に効果のあるパニック発作の対処法
 

3. パニック障害の記録を残しておこう

詳細を記録したノート
 
そこでお奨めしたいのが、苦手な場所や環境、パニック発作を起こした、あるいは
気分が悪くなってしまった際の状況を可能な限り詳細に記録しておくことです。

記録しておくことのメリットとしまして、まず整体にせよ、心療クリニックにせよ、
通院する際に担当者が状況を把握しやすいことがあります。

クライアントさんの状態をより正確に把握しておくことにより、体調の回復具合をみながら、
「そろそろ電車に乗ってみませんか?」など、無理のない提案をしやすくなります。

パニック障害を克服するうえで、苦手な場所に出向いて嫌な記憶を上書きすることは、
避けて通れませんが、強引に挑んでパニック発作を起こしていたのでは意味がありません。

【拙・自分で出来るパニック障害チェック
 

4. しんどさ、つらさを数値化しよう

ふたつめのメリットとして、現在の状態と正確に比較することが可能になります。

比較することによって、パニック障害の克服がどれくらい進んでいるのか、
あるいは、まったく変化がないのか、もしかしたら酷くなっている場合でも
自分自身で進捗状況を理解しやすくなります。

しんどさ、辛さ、あるいは、どうしても行きたくない場所のレベルを10段階で
数値化しておくとより対比しやすくなります。

しんどさ、辛さの数値が低下していくことを確認できれば誰だって嬉しいものです。
「パニック障害を克服できるかも」と、気分も前向きになり、自律神経のバランスを
安定させるために必ず役立ってくれます。

人の記憶とは時が立つにつれて徐々に曖昧になっていくものですから、
記録がなければ、正確に比較することが出来なくなります。

【拙・労力をかけずに自律神経のバランスを保つ方法
 

5. 不安の対象がわかるとストレスは軽減する

みっつめのメリットは、目標や施術内容を修正しやすいことです。

パニック障害を克服する過程では、思いがけず気分が悪くなってしまうこともあります。
そういう時は得てして、「やっぱり治らないのかも・・・」と考えたくなってしまいますよね。

そんな場合でも記録が残っていると、気分が悪くなってしまったことは、
まったくの想定外で不可解な現象なのか、それとも、因果関係がはっきりした
妥当な結果なのかを判断できます。

※ 先日こんなことがありました。お時間のある時にご一読ください。
【拙・パニック症を患う人の気分が悪くなるのはどんな時か?

不安や恐怖を感じる対象を把握している場合と、対象がわからない場合では、
ストレスの度合いがまったく違ってきます。対象がはっきりするだけで、
不安はかなり軽減するものです。

例えば、火山の噴火に伴う雷を1000年前の人が見たら、まさしく地獄絵図、
この世の終わりを予感しても不思議ではありません。
 
火山の噴火と雷
 
ところが、メカニズムが解明され噴煙には雷が発生することが明らかになってしまえば、
印象も異なり、不安や恐怖のレベルが低下します。

【拙・パニック障害に女性が多いのは何故?
 

6. こうして記憶は消えていく

最後のメリットとして、記録を残すことは実は忘れることを促してくれます。
「いやいや、忘れないために記録を残しなさいって書いてるでしょ、矛盾してますよ」
と、突っ込まれそうですが、矛盾していません。

例えば、買い物に行く際、購入すべきものを買い忘れないようにメモをとるとしましょう。
内容としては、以下のような感じです。

☆リンゴ5個、キュウリ7本、みかん12個、バナナ3本、鶏肉500グラム

頭の中に記憶してしまうのは面倒です。ですが、しっかり憶えておかなくては間違ってしまうかもしれません。

そこで、買い忘れのないようにメモを取るわけです。「忘れないようにメモしておこう」
という時、実は裏を返せば、「メモを残しておけば忘れても大丈夫」ということなんですね。

従いまして、メモは思い出すきっかけでしかなく、メモを書くことによってその内容は、
膨大な記憶の中に埋もれやすくなり、自力で思い出すことが困難になっていきます。

つまり、メモを記した瞬間から、メモの内容は忘れても良い対象になるわけです。
そして予期不安とは、紛れもなく記憶に基づくものなのです。

パニック障害に関する詳細な記録を残しておくことは、煩わしく面倒な作業ではありますが、
労力に見合うだけの価値は充分にありますよ。是非とも試してみてください。

関連記事
【拙・頭蓋骨矯正がパニック症に良い理由
【拙・薬なしでパニック障害を治そう
【拙・パニック障害に効果的な音楽
【拙・パニック障害の人に伝えたいアロマの使い方
【拙・胸に違和感や圧迫感が生じる理由




最終更新日 2017年8月6日


2015年7月1日 | カテゴリー:パニック障害の症状

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~20:30

※木・土曜日は18:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ