いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

スキニーは本当に危険か?

スキニーを履いた女性
 
「おしゃれには我慢と忍耐が必要」お越しくださる女性のクライアントさんと
お話していると、常々そう思います。

例えば、ハイヒールを履くと身体はバランスを保つために骨盤は前傾します。
長いあいだ履きつづけると外反母趾になってしまう可能性も高くなります。
どう考えても、身体には優しくありません。

女子高生ともなると、さらに顕著で、真冬でも素足にミニスカートです。
寒くないのか尋ねてみたことがあるのですが、
「命掛けてますから」と爽やかに語ってくださいました。

ここまでくると清々しい。いや、たいしたものです(嫌味ではありません)。

以下の引用は、おしゃれを重視し過ぎたがゆえに、健康を損ねてしまった記事です。
 

1. コンパートメント症候群ってなに?

《産経新聞》  2015年6月28日  『英誌の論文「スキニージーンズ」にレッドカードの波紋』

 世界のファッションリーダーとして注目を集める英王室のキャサリン妃(33)がよく着用することで流行に火が付いた脚にぴったり張り付く細身の「スキニージーンズ」をめぐり、衝撃の研究論文が23日、英医学誌に発表された。スキニーをはいて長時間しゃがんでいると、筋肉や神経に障害が起き、歩行困難になるというのだ。(中略)

論文は、オーストラリアのロイヤル・アデレード病院の医師らによるもので、英誌「神経学・神経外科学・精神医学ジャーナル」の電子版に掲載された。アデレードに住む35歳の女性の症例を取り上げている。

それによると、この女性はスキニージーンズをはいて、家族の引っ越しを手伝っていた際、食器棚から物を取り出すために数時間しゃがみ続けた。夜になって自宅に帰る途中、足の感覚がまひし、つまずいて転倒。そのまま動けなくなった。(中略)

論文は、スキニージーンズをはいた窮屈な状態で長時間しゃがんでいたことで筋肉や神経が損傷し、血流が滞り重篤な障害が起きる「コンパートメント症候群」になったと診断した。(以下省略)

コンパートメント症候群とは、身体の一部の内部圧力が上昇することによって、
血行障害や神経障害が生じる疾患です。

コンパートメント症候群を発症しても内部圧力を下げずに放置すると、
筋肉は機能不全や壊死に至る可能性がありますので、迅速な処置が必要になります。

内部圧力が危険水域まで上昇する要因として、陸上競技やバスケットなどのスポーツを
長年続けることにより徐々に圧力が高まるケースが良く知られています。

他には、交通事故で打撲や骨折をした際に出血などで内部圧力が高まることもあります。

最近ではあまり聞かなくなりましたが、治療の際に用いるギプスや圧迫包帯による圧力が、
コンパートメント症候群を引き起こすこともあります。

【拙・胸痛や胸焼けの原因となる逆流性食道炎
 

2. スキニージーンズは健康に悪いか?

スキニー画像
 
スキニージーンズは、なにやら危険極まりないファッションに思えてきますが、
スキニーを愛用しているからといって、実際にコンパートメント症候群を発症する
危険性はそれほど高くないでしょう。

施術の際に、クライアントさんがタイトすぎるジーンズやパンツを履いている場合は、
着替えて戴くこともありますが、スキニージーンズは大抵ストレッチ素材であるため、
わざわざ着替えて戴かなくても、そのまま施術が可能なことが少なくありません。

※当院のクライアントさんのお話で、あくまでも印象です

それなら論文の症例にある女性は、なぜコンパートメント症候群を発症したのかと言いますと、
おそらくは、ウエストサイズが無理めのものを履いていた可能性が高いです。

その状態で屈むと、ウエスト部分に加えて、そ径部、膝裏の血管が強力な圧力を受けます。
そのまま引越し作業に追われて、長時間過ごしてしまったのではないかと推察します。

普段の生活の中だと屈んだ姿勢で長い時間過ごす機会はそれほど多くないでしょう。
従いまして、スキニージーンズがそこまで健康に悪いとは思えません。

スキニーに関らず、ドレスやスカートなんかでも、小さめのサイズを頑張って
履いてしまうことの方が健康上の問題が生じそうです。

基本的には、血流を止めて身体に良いことなんてありませんので、
自分にあったサイズの衣類を選ぶことが大切と言えるでしょう。

関連記事
【拙・着圧ソックスの危険性
【拙・夏になると足がだるくなるのは何故?
【拙・タイツを履くとスースーする理由
【拙・正しく健康的な靴の減り方
【拙・下着が原因で太ももが痛くなるケース




最終更新日 2017年6月3日


2015年6月29日 | カテゴリー:身体のおはなし

あわせて読みたい記事

書籍の紹介

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~20:30

※木・土曜日は18:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

PAGE TOP

お問い合わせ