いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

ダイエットを始める前に知っておきたいレプチンとグレリン

%e4%bd%93%e9%87%8d%e8%a8%88%e3%81%ab%e4%b9%97%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7
 

1. 運動と食事制限

「ダイエットしなくては!!」と決心した場合に、たいていの人が思いつくのが、
運動をする、もしくは食事制限をすることだと思います。

継続的に運動をすれば、身体には筋肉がつき引き締まってスリムに見えるようになります。
ところが、筋肉と脂肪を比較した場合、どうしても筋肉の方が重いですから、
見た目が痩せて見えるようになっても、筋肉がつくぶん体重はそれほど減少しません。

それどころか、本格的に運動に取り組むと、体重が増加することだってありえます。
もっとも、筋肉がつけば基礎代謝力があがりますので、極端な筋力トレーニングでも
しない限りは体重が増加してしまう可能性は低いです。

そもそも、運動を毎日継続してつづけることは、かなりの労力が必要で、
身体を動かすことが好きな人でないと長続きせず、挫折感だけが残ってしまうという・・・。

ダイエットをする目的が、スリムに見えて健康的な身体を手に入れることであれば、
継続的に運動をつづけることは理に適っていますが、体重を減少させることに対しても、
重きを置いている場合は、費やす労力のわりに効果はいまひとつになってしまいがちです。

従いまして、痩せてみせるだけでなく体重を落とすためには、食事制限は必要不可欠です。

食事制限しようにも、食欲はヒトが持つ本能のひとつですから、我慢するにも限度があります。
それなら、食欲にまつわる生態メカニズムを把握し、うまく特性を利用しながらダイエットをすれば、
自ずと食事制限の難易度も下がるというものです。

【拙・脂肪肝を改善するために必要な運動
【拙・カレーはダイエットに効果的か?
 

2. レプチンってなに?

食欲には、「レプチン」と「グレリン」という2種類のホルモンが密接に関与しています。

まずレプチンですが、脂肪細胞から分泌されるホルモンで、物を食べると分泌されます。
分泌されたレプチンにより、満腹中枢が刺激を受けて満腹感を感じるようになります。

食事をはじめて、「そろそろお腹いっぱい、もうこれ以上食べなくてもいいかな」と感じるのは、
レプチンが満腹中枢に働きかけた結果なんですね。

レプチンが脂肪細胞から分泌されるのであれば、「脂肪が多い人の方が有利なのでは?」
と考えてしまいがちです。実際に血液中のレプチンは、脂肪が多い人ほど濃度が高いのですが、
体脂肪が多いと、レプチンを受け取るはずの受容体がうまく機能してくれません。

受容体が機能しないと、満腹のサインがでていながらも情報が満腹中枢まで伝わらず、
食欲にもストップがかからないわけですね。この状態はレプチン抵抗性と呼ばれます。

【拙・モデルさんが愛飲する太らない水
 

3. グレリンってなに?

肉を狙うネコ

もうひとつの主要なホルモンであるグレリンは、胃から分泌され食欲中枢に働きかけます。
食欲中枢が刺激を受けると、「なんだかお腹がへったな・・・」と何かを食べたいという欲求が起こります。

グレリンは、基本的には身体がエネルギー不足になる前に分泌されます。
言い換えると、エネルギーが不足していない時には分泌されないのですが、外部からの刺激として、
食欲をそそる料理の特集番組、あるいは雑誌でスイーツの特集記事などをみても分泌されてしまいます。

さらには、美味しそうな臭いを嗅いでしまっても、やっぱりグレリンが分泌されることになります。
屋台が並んだ通りを歩いていて、醤油やソースの臭いがすると、ついうっかり買ってしまいたくなりますよね。

食後にスイーツが欲しくなる、いわゆる「別腹」も精神的な食欲の高まりから、
グレリンが分泌されて、食欲中枢が刺激を受けることが原因なんですね。

食事制限をしている時には、「せめて気分だけでも・・・」、「ダイエットが終われば食べよう・・・」
などと、その手の情報に触れるのは、グレリンが分泌されてしまいますので極力避けた方が吉です。

ちなみに、グレリンはストレスを受けることによっても分泌が促進されることが明らかになっています。
「ストレスは食べることによって解消します」という方がいらっしゃいますが、自然な成り行きですね。

なお、睡眠不足に陥ってしまうと、満腹中枢を刺激するレプチンが分泌されず、
食欲中枢を刺激するグレリンの分泌量が増えることが判明しています。
つまり、食べ過ぎてしまいやすい状態になってしまいますので、ダイエット中の睡眠不足はNGです。

関連記事 
【拙・ダイエットしてもリバウンドする理由
【拙・睡眠不足が肥満を招く医学的根拠
【拙・寒さを我慢すれば痩せるのは本当か?
【拙・ファットバーンを飲むと痩せるらしいので試してみた
【拙・買って良かったおすすめ健康グッズ




最終更新日 2016年9月19日


2015年5月10日 | カテゴリー:効率的に痩せる方法

あわせて読みたい記事

書籍の紹介

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~20:30

※木・土曜日は18:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

PAGE TOP

お問い合わせ