西宮 ながた整体院のブログ

夜尿症を改善するために



 
ここ数年、お子様の夜尿症を改善して欲しいという相談を
受ける機会が増えました。年齢は小学生から高校生までと様々ですが、
夜尿症に悩んでいる児童の数は少なくありません。
 

1. 夜尿症の改善に必要なこと

夜尿症の原因は、大きく分けると以下の3点があげられます。

① ホルモンバランスが良くない
② 心理的なストレスが強い
③ 膀胱、腎臓に問題がある

成長期は、ホルモンバランスが崩れやすいうえに、尿を溜め込んでおく
膀胱の容量が小さいです。それを踏まえて考えれば、成長過程の子供に
夜尿症が多いのも頷けるお話ですよね。

当院では、まず骨盤周辺の骨格のバランスを整え、膀胱への物理的な負担を軽減させます。
そのうえで、内臓整体により膀胱の緊張を緩めるとともに、成長を促します。
最後に、頭蓋骨を調整することにより、ホルモンバランスを安定させます。

頭蓋骨の調整は、ストレスの軽減にもなり、睡眠の質が向上しますので、
夜尿症への効果は高いです。施術に痛みは、一切伴いませんのでご安心ください。

【拙・頭蓋骨の矯正とは何だろう?

 

2. 料金について

◇ 初回検査費  2,000円
◇ 60分       7,000円

症状の緩和を実感して頂けた際、簡単なアンケートにご協力頂ける方(改善がみられなければ不要です)
には、初回検査費、施術費あわせて5,000円(2回目以降も同額です)にてご案内致します。

※ 【1日1名様限定】 ご来院されてからの申し出は承れません。
必ずご予約時にお申し付け下さい。
 

3. どれくらい通院が必要か?


 
一概には言えないのですが、3~5回(1~2ヶ月)くらいで安定する傾向にあります。

ただ、お子様が強いストレスを抱え込んでいたり、極端に夜間の睡眠時間が
短かったりすると、安定するまでに数ヶ月必要になる傾向があります。
夜眠ることに不安を感じていることが、大きな要因なのでしょうね。

まずはお気軽にご相談ください。夜尿症の改善に取り組んで15年の経験と技術を持って、
1日でも早く元の生活に戻れるよう全力でサポート致します。
 

4. クライアント様の声

ispot5d
 
<Maya様(30代後半 女性)>

先日は娘がお世話になり有難うございました。このところ、
不安になることなく眠れているようです。

夜尿症との関係があるのかどうか分かりませんが、
寝言もないように思います。「以前は誰と話しているのか?」、
というくらいハッキリと喋ってましたが、それはなくなりました。

それから、なんとなくですが明るくなったように思います。
このまま過ごして欲しいと願うばかりです。

 
ispot4f
 
<SAYU様(40代前半 女性)>

毎朝目標の6時半に起きられるようになりました。起きた直後は、
まだ少し足に力が入りにくいようですが、歩いて学校へ行けています。

登校時間に間に合わず、1時間目の途中から参加するかたちですが焦らずに見守りたいです。
それから夜尿症も今のところ治まっているようです。

☆ コメント、症例をもっとみる


2013年11月16日 | カテゴリー:子供の健康

あわせて読みたい記事

書籍の紹介

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~20:30

※木・土曜日は18:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

PAGE TOP

お問い合わせ