ながた整体院の口コミと評判

整体で解決できることは、肩こりや腰痛だけではありません。

整体の口コミ

皆様から戴いたメッセージは、整体業を営む上で励みになるだけでなく、
自分の医学的知識を再認識できたり、新たな発見があります。

当ページは、2006年12月~2013年11月(ispot掲載期間)に皆様から戴いたメッセージで構成しています。
戴いたメッセージは、今後順次UPしていく予定です。

産後の骨盤矯正は痛みを伴うか

あっきー さん(20代後半/女性)

 
ispot2e
 

産後3ヶ月のものです。骨盤の引き締めをしたいのですが痛みに敏感なのですがそちらの骨盤矯正は痛いですか?

あっきーさま。書き込み有難うございます。

産後の骨盤矯正ですが、骨盤の状態(歪みの有無など)にもよりますので、
一概には言えませんが、産後の骨盤矯正をする際に、
これまで、「痛かった」とのご感想を頂いたことはありません。

痛みに敏感とのことですので、細心の注意は必要になると思いますが、
仮に、元々腰痛等を患っていたとしても、強引な矯正は行っておりませんので、
骨盤を矯正する過程において、痛みを感じることはないと思います。

◇ 上記の投稿に効果を期待できる整体技術へはコチラから

◆関連するページ
【拙・産後の骨盤矯正が必要な理由
【拙・産後の骨盤矯正 Q&A
【拙・産後の骨盤矯正の流れをみる

2007年4月6日

出産後の骨盤矯正はいつから可能か

うちこ さん(30代前半/女性) 

 
ispot3a
 

先月出産をしました。
授乳での肩こり、腰痛があり、出産で骨盤がどうなったのかも診ていただきたいのですが、出産後いつぐらいから施術は可能ですか?またこういった症状の場合、骨盤矯正が一番効果的ですか?

ご出産おめでとうございます。

妊娠3ヶ月~出産後2、3日位まで女性ホルモン(リラキシン)の分泌により個人差はりますが関節が緩みます。
骨盤だけでなくカラダ全体の関節が緩くなる可能性があります。
産褥期(妊娠前の状態に回復するまでの期間)は約6~8週間だといわれています。

うちこさんはまだ体力や筋力が低下している状態だと考えられますので、赤ちゃんを抱く時など腰に負担がかかりますので注意が必要です。可愛くてしかたない時期ですが無理は禁物ですよ。

出産後いつから施術可能かですが、産後の骨盤矯正であれば、産後すぐにでも問題はありません。
むしろ、上記であげた女性ホルモンの影響で、関節を動かしやすく矯正もしやすいという利点があります。

その反面、出産にともない負担がかかった骨盤は非常にデリケートな状態にありますので、
さらに負荷をかけるのは決して好ましい事ではありません。

結論と致しまして、出産以前から骨盤に大きな歪みがあった場合、出産直後は矯正するチャンスと言えますが、
特に大きな歪み等がない場合は、しばらく身体を休めたのちに矯正することをお奨めします。
具体的な時期は、出産から1か月程度経過した頃ですからちょうど良い時期だと思います。

ただ、現状では腰に痛みがでているとのことですから、出産で開いた骨盤を閉める前に、
腰の痛みを取り除いてからという流れになると思います。

◇ 上記の投稿に効果を期待できる整体技術へはコチラから

◆関連するページ
【拙・産後の骨盤矯正が必要な理由
【拙・産後の骨盤矯正 Q&A
【拙・産後の骨盤矯正の流れをみる

2006年12月15日

お問い合わせ

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

ながた整体院 ブログ

買って良かった健康グッズ

PAGE TOP

お問い合わせ