いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

冷房はつけっぱなしが得というのは本当か?

暑さでバテ気味の女性
 

1.毎日暑いです・・・

お盆も終わろうかというのに、昼夜を問わず変らず暑い日がつづきます。
習慣予報を眺めてみても、気温が下がる気配がありません。

僕なんかもそうなのですが、「暑さもお盆までの辛抱だろう」と信じて、
夏の暑さを凌いでいる人にとってこの展開は、精神的ダメージが大きいです。

期間が決まっていれば、ある程度は気力で乗り切れるものですが、
終わりが見えないと、本当にキツイです・・・。

ところで、「エアコンは着けたり切ったりするくらいなら、つけっぱなしの方が良い」
という説が支持され始めたのは、ここ数年のことですが、
冷暖房でお馴染みのダイキンさんから、興味深い実験データが公表されました。





 

2.ダイキンによる検証実験

《マイナビニュース》  2016年8月12日  『ダイキンが検証実験』

(前略) 9時~23時につけっぱなしにしたエアコンと、 外出時に運転をオフにしたエアコンの消費電力量を比較した。生活スケジュールは、11時~12時(買い物)、14時~14時半(子どもの送迎)、16時~16時半(散歩)、18時~20時(外食)の4回外出したという想定。

1日の消費電力量はつけっぱなしが5.7kWh、こまめに入り切りが4.4kWhでつけっぱなしの方が大きくなった。電気代に換算(電力料金単価を27円/kWhとして計算)すると、つけっぱなしが153.9 円、こまめに入り切りが118.8円となり、つけっぱなしの方が1日で35.1円高くなった。

つけっぱなしとこまめに入り切りの消費電力に差が生まれた最大の要因は、エアコンの運転をオフにした外出時間の長さ。消費電力量の推移を見てみると、11時~12時、 18時~20時に大きく差がついている。今回の実験のように外出時間が長くなると、こまめに入り切りの方が消費電力量は小さくなると言えそうだ。(以下省略)

引用記事を読むのはメンドクサイ、という方のために要約しますと、
「エアコンをつけっぱなしにするよりも、こまめに切った方が電気代が掛かりませんよ」
という論旨と、根拠となった実験方法のあらましです。

ほうほう。冷暖房はつけたままにしない方が電力を消費しないと?
過去記事において、夜間は冷房を入れたまま眠ることを推奨している
当院と致しましては、ここは反論、場合によっては訂正せねばなりますまい。

【拙・夏になると足がだるくなるのは何故なのか?
 

3.つけたままの方が良い根拠

うちで、冷房のつけっぱなしを推奨した理由は、健康への配慮以外にも、
消費電力が抑えられるからですが、ダイキンさんの実験結果と矛盾しますね。

ちなみに、つけたままの方が電気代は安くなる、と主張した根拠は以下の通りです。

電力が大きく消費されるのは、部屋を冷やす時、もしくは暖める時です。
言い換えると、いったん設定温度に達してしまえば、その後、室温を保つために
必要な電力は大したことありません。

それなら、眠っている間に部屋の温度が上昇し、暑くて目が覚めた後に、
再度冷房をONにして、冷やし直すことを考えれば、つけたままが良いでしょう、
という理屈です。

【拙・暑い夏でも快適に眠る方法
 

4.人は熱源である

人のサーモグラフィー
 
ところが、ダイキンさんの主張は、「切った方が電力がかからない」です。
なぜ異なる結論になるのか考えてみると、ダイキンさんが行った実験では、
外出を想定し、人がいなくなった部屋の冷房を切って電力を計測しています。

結論が違ってきた理由は、この辺りにありそうですね。冷房を切ってから、
部屋の温度が上昇する際に人がいる場合と、いない場合では大きく差がでます。

人の体温は37度前後です。つまり、人がいる部屋は、37度の熱源があるわけです。

お盆でお休みをする人が多い中、仕事にでていた方もいらっしゃるかと思いますが、
部屋にいる人数が普段より少ないと、それに比例して冷房の効きが良くなったはずです。
これは熱を発する個体の数が減ったことにより、室内が冷やしやすくなったからです。

【拙・夏を涼しく過ごすアイテムとしてのハッカ油
 

5.結論と致しまして

一方で、誰もいない部屋の場合は、熱源が存在しないわけですから、
冷房を切った後、部屋の温度が上昇するまでに時間がかかります。
従いまして、「部屋に人がいる」という想定で、実験をやれば違った結果になるでしょう。

そもそも、部屋には誰もいないのに、あえて冷房を2時間もつけっぱなしに
しておく人が、どれほどいるのか甚だ疑問です。

家庭用エアコンは、業務用エアコン程の連続可動を想定していないとはいえ、
数日間つけたままでも、そう簡単に故障したりはしません。

結論と致しましては、何度も着けなおすくらいなら、冷房をつけたまま眠った方が、
健康面だけでなく、環境においても優しい選択と言えるでしょう。

関連記事
【拙・冷房の設定は本当に28度が良い?
【拙・扇風機の風は体に悪いのか?
【拙・ビールは水分補給にならないのか?
【拙・コーヒーを飲んでも水分補給にならないのか?
【拙・水は毎日2リットル飲んだ方が良いか?




2016年8月16日 | カテゴリー:環境と健康

あわせて読みたい記事

PAGE TOP

お問い合わせ