いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

冷房の設定は28度が良い理由

疑問だらけの女性
 

1.なぜ28度なのか?

《AERA》  2016年8月1日  『「28度設定」の根拠は50年前の研究 』

(前略)政府広報オンラインによれば、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(通称・ビル管理法)及び「労働安全衛生法の事務所衛生基準規則」で定められた室温の範囲が17度から28度とある。

ではなぜそう定められたのか。建築環境学を専門とする早稲田大学理工学術院の田辺新一教授に聞いた。田辺教授によれば、この法律のもとになった研究があるという。66年の厚生科学研究「ビルディングの環境衛生基準に関する研究」(小林陽太郎)だ。

この研究の中で根拠とされ引用された研究はさらに古く、戦前から60年前後にかけてのもの。ここに、許容限度の上限として28度という数字が登場する。ヒートアイランドなどという言葉も一般的ではなく、オフィスにはまだパソコンもない時代だ。(以下省略)

職場において、冷房が28度に設定されていると、正直なところ暑いですよね。

なぜ28度という数値が、推奨設定温度になっているのかと言いますと・・・。

2005年の京都議定書において、各国ごとに温室効果ガス削減が義務づけられたわけですが、
温暖化対策の一環として、「28度に設定すれば、○○パーセントのCO2を削減できる」
といった論調のスローガンを頻繁に見かけるようになりました。

さらに、東日本大震災が発生したことによって、日本各地が電力不足に陥り、
節電を余儀なくされた末、そのまま定着してしまった数字という感じでしょうか。

つまり、この28度という数字は、政治的に定められた推奨設定温度なのですから、
健康を損なわない上限一杯の温度設定で、快適指数や生産効率を考えると、
オフィスでは決して適切な温度とはいえないでしょう。

【拙・地球は本当に温暖化しているか?
 

2.職場の28度は高めの温度設定

そもそも、28度に設定してとしても、室内ならどこでも等しく28度なのかと言えば、
決してそうではありません。今やオフィス内であれば、複数のパソコンが可動している
場合が多く、それぞれのパソコンは熱を発し、冷却フィンからは、熱い風が吐き出されます。
パソコン周辺にいれば、体感温度はどう考えても28度では済まないでしょう。

室温が高いと、パソコンをはじめ、精密機械にも負荷がかかってしまいますので、
職場においての28度は、高めの温度設定だと言わざるを得ません。

その一方で、冷房からは室温よりも10度くらい低い冷やされた風が送り出されるため、
直接あたる位置にいると、こちらは体感温度は28度を下回ることになります。

つまり、何度に設定しようが、座る場所によって体感温度は変わってくるわけです。
暑いと感じやすい人を優先的に風のあたる席に配置してあげれば、
設定温度に対する不満も、何割かは解消されそうな気がします。

【拙・夏になると足がだるくなるのは何故なのか?
 

3.身体に優しい温度域

昼寝をする女性
 
ところで、温熱的中性域という言葉をご存知でしょうか?

ヒトが裸で、かつ安静にしている際に、27度~32度であれば、発汗もふるえも起こらず、
自律神経による血管の収縮、拡張だけで適切な体温に調整が可能です。

つまり、身体にとって理想的な温度といえるわけですが、この27~32度が温熱的中性域
と呼ばれています。そうはいっても全裸で過ごすことなど、まずあり得ませんので、
身に着けた衣類による保温効果を差し引いたものが、快適な温度ということになります。

そうしますと、夏の暑い時期なら、25から30度くらいが、健康的に眠れる室温ということです。
従いまして、就寝前の室内の温度設定として、28度は妥当な数字と言えます。

もちろん、寝室であっても、エアコンから送り出される風の流れや、パジャマの種類、
眠る時に羽織るタオルケット等にも左右されますので、数字はあくまでもおおよそです。

夏の夜でも、冬同様に、厚めの布団をこっぽり被って眠りたいという方にとっては、
適切な温度設定が、さらに低くなるのは言うまでもありません。

【拙・暑い夏でも快適に眠る方法
 

4.結論と致しまして

結論と致しましては以下の通りです。

職場の28度設定 → 不適切
寝室の28度設定 → 適切

普通に考えれば、仕事や勉強、あるいは遊びでも、活動する時に最適な温度と、
ゆっくり過ごす時の理想的な温度が同じであるはずがありません。
なんだかんだ言ってみても、環境の違いや、基礎代謝の違い等、必ず個人差はあります。

さすがに職場だと、自分にあった温度に設定することは難しいですが、
自宅であれば、比較的自由に決めやすいです。28度に拘りすぎることなく、
試行錯誤して自分が健康的に眠れる設定温度を見つけてください。

【拙・水は毎日2リットル飲んだ方が良いか?
 

5.追記

《読売》  2017年5月11日  『環境副大臣、クールビズ設定「28度は不快」』

夏に室温を28度にして軽装で過ごし、消費電力を減らす「クールビズ」について、旗振り役の環境省の関芳弘・副大臣が11日、首相官邸で開かれた副大臣会議で「28度は不快な温度」などと述べる一幕があった。

 同会議では、盛山正仁・法務副大臣が「なんとなく28度でスタートし、独り歩きしてきた。働きやすさの観点から検討しては」と見直しを提案。盛山副大臣は2005年のクールビズ開始当時、環境省で担当課長でもあり、関副大臣も「(28度は)無理があるのではないか。実はかなり不快な温度。科学的に検討を加える」などと応じたという。(以下省略)

確かに職場の28度は、作業効率を下げてしまいかねない高めの温度設定ですが、
「28度は不快な温度」発言には笑ってしまいました。

いまさら感は否めませんが、科学的に検討を加える(見直すという事ですよね?)
のは良い傾向かと思われます。

職場の全員が満足できる室温なんてありませんが、納得、もしくは妥協できる
室温なら見つかる可能性はあります。快適な環境で働きたいものですね。

関連記事
【拙・冷房はそんなに体に悪いのか?
【拙・扇風機の風は体に悪いのか?
【拙・夏を涼しく過ごすアイテムとしてのハッカ油
【拙・ビールは水分補給にならないのか?
【拙・コーヒーを飲んでも水分補給にならないのか?




最終更新日 2017年5月13日

2016年8月6日 | カテゴリー:睡眠の質を上げる方法

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ