いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

バイオニックレンズは視力を矯正できるか?

目の画像
 

1.白内障の手術と似ている

《japanese.engadget》  2015年5月25日  『眼内に挿入して視力3.0になるOcumetics Bionic Lensレンズ発表

カナダ Ocumetics Technology 社の CEO 兼医師、ガース・ウェッブ博士が、視力矯正用の眼内レンズ Ocumetics Bionic Lens を発表しました。白内障の眼内レンズ挿入と似た数分の無痛手術で視力を3.0にまで高められ、しかもその効果は生涯継続すると主張しています。 (以下省略)

視力を回復させる手術としては、レーシック手術がありますが、
消費者庁からは、「手術を受けた人の4割以上に不具合があった
等のアナウンスが後を絶たないという現状です。

引用記事にある視力回復手術も、眼球にメスを入れるとはいえ、
手術の方法としては、白内障の手術と類似しているのだとか。

実際の手術では、痛みも感じないし、入院する必要もないとのことですから、
この辺りは、確かに白内障の手術を連想してしまいます。

【拙・写真や動画を撮れるコンタクトレンズ
 

2.バイオニックレンズは普及する?

日本国内でも白内障の手術で、年に100万人が眼球にレンズを
入れていることを考えると、同手術のノウハウを活かせる場面も多いでしょうから、
早い段階で普及、定着する可能性はありますね。

それにしても、経年劣化しないとは、材質が何なのか気になるところです。
さらに、バイオニックレンズが機能するメカニズムも今のところ解明されていないそうな。

不明な点が多いだけに、実用可能かどうかは未知数と言わざるを得ません。
とはいえ、スマホやパソコンの普及に伴って、近視に悩む方が増加傾向に
ありますので、バイオニックレンズの手術が確立すれば朗報でしょう。

これから臨床試験を重ねて、順調に進めば、来年(2017年)にも、
カナダで認可を取得できるとのこと。今後どうなっていくのか要注目ですね。

関連記事
【拙・市販の目薬が危険な理由
【拙・ブルベリーで視力は回復する?
【拙・疲れ目にお奨めしたい健康アイテム
【拙・レーシック手術は安全か?
【拙・風邪をひいても熱を下げない方が早く治る医学的根拠


スポンサーリンク

2016年1月4日 | カテゴリー:サイエンス

あわせて読みたい記事

PAGE TOP

お問い合わせ