いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

累積疲労は自律神経失調やパニック障害の原因になる

疲れている女性
 

1. 累積した疲労はゼロリセットできない

当院をご利用してくださるクライアントさんの中にも、一定の割合で、
「整体に行くときは可能な限り疲労を蓄積させてから行きます」
というポリシーをお持ちの方がいらっしゃいます。

「ビールを飲むならできるだけ我慢して、喉が渇いてから飲んだ方が美味しい」
あるいは、「プールに入るなら、たくさん汗をかいてからの方が気持ちいい」
という考え方と似ていますね。

我慢すればするほど、解放された時に得られる快感は大きくなりますから理解できます。

ところが、実際には目一杯疲労を溜めてから整体に行くのと、
ある程度疲労が溜まっている状態で行くのとでは結果が異なります。

累積疲労度が100%の人、累積疲労度が70%の人、さらに30%の人がいたとして、
等しく疲労を「0」にできるのかと言えばできません。まず無理です。

整体は決して身体の状態をゼロリセットできるわけではありませんので、
施術結果は、お越しくださった時の累積した疲労に応じて変化するわけなんですね。

【拙・整体で期待できる効果
【拙・目覚ましが鳴る前に目が覚めるのは何故なのか?
 

2. 疲労が累積すると病気を患う

仕事や学校であったり、もしくは主婦業であったりと、置かれている環境は様々ですが、
なに気ない日常を過ごしていても、日々の疲労は確実に累積していきます。

日々の疲労は、三度の食事や一日を終えてから睡眠を摂ることによって、
身体が回復していくわけですが、栄養が不足していたり、睡眠時間が不足すると、
充分に回復してくれません。

身体が充分に回復していない状態で、翌日以降も過ごしていくうちに、
いつのまにか疲労が、どんどん累積されてしまうわけです。

それで、累積された疲労が一定のレベルを越えてしまうと、パニック障害や不眠症、
あるいは、自律神経失調症、うつ病などを患う可能性が高くなってしまいます。

いったん何らかの疾患を発症させてしまってから、健康体に戻そうとしても時間と労力を伴います。
場合によっては、元の状態に戻せないことだってあります。

エアコン掃除の手を抜いたばかりに、気がついたら内部がカビとダニだらけになってしまい、
買い換えざるを得なくなった、というのと似ていますね。

【拙・自分で出来るパニック障害チェック
【拙・子供に向精神薬が処方されるケースが増加中
 
英気を養う女性
 

3. 累積疲労はこんなに危険

なかなかに興味深い記事がありましたので、少し長いですが引用します。

《読売新聞》  2015年8月17日  『消えない「累積疲労」 体の疲労、心の疲労にも移行』

「累積疲労は、体の疲労が心の疲労にも移行する。放置すると、パニック障害や、うつ病、過労死にもなる怖い病気です」。心療内科医で、「累積疲労」という病名の名付け親でもある堀史朗さんは、そのメカニズムを説明する。

 疲労がたまってくると、血管の9割を占める毛細血管と、リンパ管がつまりやすくなる。また、体の細胞を修復する成長ホルモンの分泌が減って、死んだままの細胞がたまっていく。こうして、体のだるさを感じるようになる。

 さらに、胃腸が弱り、栄養素が消化・吸収できなくなる。特に、ビタミンや微量の重要な栄養素が吸収できず、消化や運動などの生命活動の中心でもある酵素の活性も落ちる。ますます、毛細血管がつまりやすくなる。

 こうした中で、脳の毛細血管がしだいにつまっていくと、理性をつかさどる大脳の前頭前野の働きがゆっくりと衰え、神経回路網もだんだん荒廃していく。(以下省略)

疲れている時に思考能力が低下することは、なんとなく実感していましたが、
脳の血流が低下していたわけですか。毛細血管の血流が低下してしまうのは、
もちろん脳に限ったことではなく、手足を含めたカラダ全体に言える事です。

疲労が溜まると、考えるのも動くのもイヤになりますから、
大いに頷けるお話ですね。累積疲労とはよく言ったものです。

疲労を溜め込んでも、心身ともにろくなことはありませんから、
食事や睡眠をしっかり摂るのはもちろん、忙しくて疲れているときほど
面倒に感じますが、お風呂に入って自律神経のバランスを整えたり
趣味の時間や自分が楽しめる時間をしっかり確保したいものですね。

関連記事
【拙・自分で出来る自律神経症状チェック
【拙・長時間の睡眠を必要とする人は怠けなのか?
【拙・パニック障害は完治しないのか?
【拙・休みになると体調不良で熱がでるのは何故なのか?
【拙・自律神経をシャワーで鍛えることができるか?
【拙・自律神経失調症で胸に違和感や圧迫感が生じる理由




最終更新日 2016年8月25日

2015年8月21日 | カテゴリー:自律神経の乱れ

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ