いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

生ビールと瓶ビールは何が違うのか?

最終更新日 2016年5月17日

生ビールを運ぶ店員さん
 

1. ビールが美味い季節

いつの間にやら、今年もビールが美味い季節になりました。
本日お越しくださったクライアントさんは、さっそくビアガーデンに行ってきたそうな。
お好きですな・・・(ちなみに男性です)。

クライアントさんいわく、「真夏になると屋外は暑すぎるので、本格的な夏の前後が吉です」
とのこと。確かに理に適っているような気がします。

ところで、居酒屋に行けば、「とりあえず生中で!」は既に合言葉のようになってます。

同席する相手にもよりますが、「僕は日本酒で」とか言ってしまおうものなら、
楽しいはずの宴の席が、いきなり微妙な空気に包まれてしまうのは何故でしょう。

クライアントさんが仰るに、「空気は読まないと。というか生中が一番美味しいでしょ?」とのこと。

いやいや、僕だってその場に合わせて生中にすることはありますよ?そもそも、
生中でも瓶ビールでも中身は同じですやん。むしろ店の保存状態に左右されないぶんだけ
瓶ビールの方がよろしいのでは?とご意見させて戴きました。

すると、「は?なに言ってんだこいつ・・・」感あふれる哀れみの視線を頂戴しました。
※ 実際には何も仰っていません

反応から察するにどうやらご存知ない模様。それなら盛大に語らねばなりますまい。

【拙・ビールは水分補給になるか?
 

2. そもそも生ビールってなに?

まず疑いようのない真実として、銘柄が同じであれば、生ジョッキと瓶ビール、
はたまた缶ビールであっても中身の成分はまったく同じです。

「生ビールとは熱処理がなされていないビールである」と、
1979年に公正取引委員会によって定義されています。

生産過程において熱処理をされているビールは、ごく一部に過ぎませんので、
現在出回っている日本産のビールのほとんどは「生ビール」ということになります。

その生ビールが、ジョッキに入っているのが生中、瓶なら瓶ビールで、
缶なら缶ビールですから、中身に違いはありません。

【拙・ビールを飲むと下痢をしやすいのは何故なのか?
 

3. 瓶ビール最強説

瓶ビール画像
 
ご存知の通り、ビールは空気に触れた瞬間から味が低下していきます。
時間が経つと美味しくなくなるのは、ぬるくなったせいだけではありません。

これは業務用の樽であろうと理屈は変らず、樽を開けたその時からガスが抜け始め、
味は徐々に劣化していきます。居酒屋等で提供される生ビールの入った樽は、
数日間かけて消費されることを見越したうえでガスが入れられています。

それに対して、瓶ビールや缶ビールはその場で飲み干されることを前提として
ガス量が調整されています。それならどちらがバランスのとれた理想のビール
であるかは考えるまでもありませんよね?

さらに、業務用の樽だとビールサーバーの洗浄をはじめ、日々のメンテナンスの
仕方にも左右されるうえに、生ビールが殆ど注文されない店なら必然的に、
樽を開けてから時間が経過してしまいますので味の劣化は免れません。

なによりも、生中と瓶ビール(中瓶)の価格は殆ど変らないにも関らず、
ビールの量は生中の320~400cc(入れ方に左右される)に対して、瓶ビールは500ccです。

それなら味、量で勝る瓶ビールの方が、断然お得と言うわけですな。

なお、知ったかぶりして語っていますが、数年前にアサヒビールの方から教えて戴きました。
西宮市もほんとに惜しい企業を無くしたものです・・・。

【拙・アルコールの代謝の仕組み
 

4. 生ビールはジョッキで飲むからこそ美味である

生中イラスト
 
そうは言っても、雰囲気や気分はかなり重要で味を大きく左右する要因です。
日本人なら風情を大切にすべきですな。

というわけで、「生ビールはジョッキで飲むからこそ、美味しいのである」
というご意見はよく理解できます。瓶ビールを頼んで、でてきたグラスがイマイチだと
ビールの味までイマイチになってしまいかねません。

そういえば、以前に会席料理の調理人がこんなことを仰ってました。

「料理は味だけでなく見た目も重要なんです。お惣菜を購入した場合でも、
パックからそのまま食するのではなく、どうぞお皿に盛り付けしなおしてから召し上がってください」

これは仰る通りで、説得力があり大いに納得してしまいました。

従いまして、「ビールは生中に限る」という意見は尊重されるべきでしょう。
ここは生中のイメージを定着させたビール会社の功績を称えましょうぞ。

なお、冒頭でお話ししたクライアントさんは、「瓶ビールに乗り換えます」
とのことで、瓶ビール仲間が増えました。

関連記事 
【拙・アルコールは睡眠の質を低下させる
【拙・パニック障害とアルコール
【拙・卵の赤玉と白玉に違いはあるか?
【拙・これだけは気をつけたい健康的なお酒の飲み方


スポンサーリンク

2015年6月24日 | カテゴリー:アルコールと健康

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ