いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

スマホをする子供をどう見守るべきか?

スマホと子供
 

1. 子供にスマホを与えた結果

先月まで中学受験対策の一環としてご利用してくださっていたクライアントさんが、
予想に反してお越しくださいました。

これまでにも、努力の甲斐あって進学校に入学したものの、いざ入学してみると、
小学生時代よりもさらに勉強がハードになってしまい、さらに通勤で満員の電車に揺られて、
遠方まで通う負担なども重なり、夏休み前くらいから登校拒否になってしまう児童は見てきました。

ですが今回のケースは入学してから、まだ1週間も経っていません・・・。

というわけで、何があったのか詳細を尋ねてみたところ、中学校へ進学するにあたり、
本人の希望でもあったらしく、お祝いを兼ねてスマホを買い与えたそうな。

間もなく春休み中オンラインゲームにはまってしまって、すっかり生活リズムが乱れ、
体調を崩してしまい病院へいったところ、自律神経失調症と診断されたのだとか。

【拙・中学受験対策としての整体
 

2. スマホによって生活リズムが乱れる

生活のパターンを聞くと、希望していた学校に合格し小学校の卒業式を終えてからは、
お昼頃に起床、ご飯を食べた後はすぐにスマホ。夕飯を食べてからさらにスマホ。
12時前に入浴し、お風呂からあがってからは、ちょっとだけスマホをした後に就寝。

ところが、なかなか寝付けないので、またしてもスマホ・・・。
結局寝付くのは明け方になってしまう日々が1ヶ月のあいだ続いたそうです。

お昼まで寝たうえに、就寝前にスマホをしてしまうので、ブルーライトによる覚醒作用が働き、
なかなか寝付けなくなってしまうのは頷ける結果です。

ちなみに、この児童は小学4年生からの3年間、学校が終わってからも毎日塾に通い、
日曜、祝日はもちろん、夏休みや冬休みも朝から晩まで塾で勉強しつづけたまじめな秀才で、
難関校に合格するくらいですから、自制心や自己管理もしっかり出来る児童でした。

今まで受験勉強のために、DSなどのゲームを敬遠してきた反動もあるのかもしれませんが、
まじめな彼が、生活リズムを見失うくらいにまで、はまってしまうスマホの誘惑は強力ですね。

【拙・ブルーライトによる健康被害を考えてみる
 

3. 大人がスマホでゲームをやってみた結果

生活リズムが乱れてから、まだ1ヶ月程度ですので、自律神経のバランスを元に戻すことは
それほど難しくありませんが、暇さえあればスマホをしつづける生活、いわゆるスマホ依存を
なんとかしないことには、自律神経のバランスを整えてもそれほど意味がありません。

その後にお越しくださった別のクライアントさんが仰っていたのですが、
なんでも、制限時間を設けてあえて息子さんと一緒にゲームをしてみたそうな。

時間が来るとタイマーが鳴るようにしていたそうなのですが、実際にタイマーが鳴ると、
「今いいところで、あと少しなのに!!」と煩わしく感じたとのこと。

普段ご自身ではゲームをする習慣がなく、自制心のある大人でもそう感じてしまうのですから、
子供が決められた時間を守れなくても不思議どころか、当然の帰結だと考えるべきでしょう。



 

4. スマホは交流するために必要なツールでもある

それなら、強制的にスマホを取り上げてしまうべきかと言えば、そう単純な問題でもなさそう。
最近の若者は、スマホありきで交友関係を築いていくことも珍しくありませんので、
いきなり取り上げてしまうのは、いささか乱暴がすぎるというものです。

そういえば、少し前に大学生が、異性に告白して付き合い始めるのも、お別れするのも、
スマホで済ませてしまう人は珍しくないと仰ってました。時代は変わりましたね・・・。

スマホは自分たちの時代には存在しなかったアイテムですから、学校という限られたコミュニティで、
自分だけスマホを所有していないために起こりうる弊害を正確に予想、理解することは不可能です。

かといって放置するわけにもいきませんので、いったいどうするのが正解なんでしょうね。
スマホとどう向き合っていくべきかは、子供にとっても保護者にとっても、かなりの難題と言えるでしょう。

関連記事 
【拙・自律神経失調症を理解する
【拙・眠る前のスマホは睡眠の質を低下させる
【拙・子供に向精神薬が処方されるケースが増加中
【拙・SNSは子供を暴力的にするか?
【拙・スマホは認知症を誘発するか?


スポンサーリンク

最終更新日 2016年2月27日

2015年4月12日 | カテゴリー:環境と健康

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ