いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

アレルギーやアトピーの方は静電気にご注意

ドアノブ静電気
 

1. 静電気はホコリを引き寄せる

ようやく冬の寒さも少し緩んできたようですが、それでもまだ寒いですね。
静電気とは無縁の方にとっては関心が低いですが、静電気は寒い時期の悩みのひとつです。

クルマや扉の金属部分に触れるたびに、「バチッ!!」とくるのですから、
静電気体質の方にとっては、けっこうなストレスになってしまいます。

もともと静電気体質の方は、身体内部のバランスが崩れているから起こる現象ですが、
さらに厄介な事に、ホコリを吸い寄せてしまうという特徴があります。

アレルギーや、アトピーでお悩みのクライアントさんを観察していると、
静電気体質の方が実に多いです。アレルギーや、アトピーを患う方にとって、
ホコリは天敵とも言えるくらい相性が悪いのですが、静電気体質だとさらに、
ホコリを引き寄せて、症状を悪化させてしまうという悪循環です。
 

2. アレルギーやアトピーの方はご用心を

気がつかないうちに、静電気がどれくらいホコリを引き寄せてしまうかと言いますと、
ホコリを取るモップを思い出して戴ければ、イメージできるのではないでしょうか。

こすって帯電させた静電気であれば、その後に触れたものに放電しますのですぐに無くなりますが、
静電気でホコリを取るモップには、静電気を帯びている薬剤が使用されているため、
放電により静電気がなかなか無くならなず、掃除用具として一定期間使用できるわけです。

静電気体質の方は、金属等に触れて放電しても一定の時間が経過すると、
残念ながら再び静電気を帯びてしまうことになります。

従いまして、静電気体質で、かつアレルギーやアトピーにお悩みの方は、
症状を悪化させてしまわないためにも、ホコリを引き寄せることがないよう、
身の回りを清潔にする事と同時に、静電気を帯びない健康的な身体に
改善していく必要があると言えそうですね。

【拙・花粉症にはレンコンが効くらしい
 

3. 土に触れて放電しよう

言い換えると、静電気体質をうまく改善できれば、アレルギーやアトピーの症状が
軽減する傾向にありますので、なかなか治らず酷い症状でお困りの方は、
これを機に体質の改善に取り組んでみるだけの価値はあると思います。

なお、身体の内部、つまり静電気体質を変えられるわけではありませんが、
自宅でもできる簡単な対症療法として、土に触れるだけで帯電していた静電気を放電できます。

自分の部屋に観葉植物等を置いて、定期的に土を触る習慣をつけてしまえば、
静電気が帯電してホコリを引き寄せることもなく、金属に触れて「バチッ!!」と
なってしまう回数も減らすことができます。土で手が汚れてしまうのが難点ですけれども・・・。

関連記事 
【拙・衣類アレルギーとはなんだろう?
【拙・アレルギーの方はエアコンのカビにご注意
【拙・静電気により「バチッ」となるのは健康に悪いのか?


スポンサーリンク

最終更新日 2015年12月30日

2015年2月21日 | カテゴリー:環境と健康

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ