いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

寒くなると便秘になるのは何故なのか?

便秘の女性
 

1. 便秘になりやすい季節

寒い時期になると、風物詩のごとく毎年風邪が流行してしまうのと同様に、
この時期は暑い時期と比較して、一般的に便秘になりやすいものだったりします。

寒い時期に便秘になってしまいがちな理由のひとつは、風邪が流行するのと同じ、
冬のあいだは、空気が乾燥している日が多いからです。

季節や周囲の環境にに関係なく、生理的機能として便は大腸に留まっている間に、
水分を吸収されるのですが、日が経てば経つほど、便の水分は枯渇し硬くなります。
硬くなりすぎると、排便しにくくなってしまうわけですね。

冬になると肌の潤いが失われたり、肌がカサカサになってしまうことがありますが、
空気は乾燥していながら気温が低いぶんだけ、水分の補給が疎かになってしまいがちです。

従いまして、冬の寒い時期になるほど、身体が脱水状態に陥りやすい環境になりますが、
それはつまり排便に不向きな状態でもあるわけです。

【拙・風にさらされると身体の表面の水分が蒸発する
 

2. 寒いとトイレに行くのが億劫に

さらに寒い時期は、トイレに行くこと事態が億劫になってしまいがちです。
食後等に便意を催した際に、「寒いから少し我慢しようかな・・・」と考えたことが、
おそらく誰もが一度くらいは経験しているはずです。

そうやって、せっかく催した便意をやり過ごしてしまうと、腸内に留まる時間が長くなってしまい、
その後は、上記に書いた通り便が硬くなり結果として便秘になる条件が揃っていくわけです。

冬は他の季節と異なり便秘になりやすい季節であることを自覚したうえで、
適度な水分補給を心がけつつ、トイレに行くべきタイミングを寒いからといって、
サボったりしなければ、冬でもそうそう便秘にはなりませんのでご安心を。

便を腸内に溜め込んでしまうと、肌荒れや血行障害など美容的にも悪影響を及ぼしてしまいます。
毎日の排便を心がけ、健康かつ、美しくお過ごしください。

関連記事 
【拙・冬になると眠くなるのは何故なのか?
【拙・コタツで寝ると風邪をひく?
【拙・寒くなると行動意欲が低下してしまう理由
【拙・秋になると体調が崩れるのは何故なのか?
【拙・つまらないギャグが寒いのは何故なのか?


スポンサーリンク

最終更新日 2015年11月29日

2015年2月13日 | カテゴリー:身体のおはなし

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ