いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

山歩き中に現れた三人組のヒーラー

Bw6hqN4IQAAh22z

 

1. 三人組のヒーラー

 
クライアントさん(女性)が、お一人でちょっとした山歩きをしていたところ、
前方から三人組の女性が歩いてきて、「ちょっといいですか?」と声を掛けられたそうな。

それで、律儀にもお話を聞いてみたところ、なにかの修行中(ヒーリング系)らしく、
「迷惑でなければ、あなたに試してみたい肩こりが解消しますよ」とのこと。

いや、怪しすぎますね(笑)。決してヒーリングを否定しているわけではなくて、
あくまでも状況が怪しすぎるという意味ですけれども。

それで、このクライアントさんは、「なんだかなぁ」と思いつつも、
修行の一環に協力することにしたそうな。ほんとに律儀ですね・・・。

その後、三人組の女性はそれぞれが手を繋いで、三人でクライアントさんを
囲んだうえで、なにやら呪文らしきものを唱えたのだとか。

間もなくヒーリングが終わり、三人組の女性から、「肩こりはどうですか?」
と感想を聞かれたものの、「よくわからないです」と返答し、
困惑する三人組を尻目にしつつも、足早に立ち去った模様・・・。

 

2. ヒーラーの成長にご協力を

 
ところが、素っ気無く立ち去ってしまったものの、実は肩こりが解消していたそうな。
不思議ですね。身体にどういう変化が生じたのか実に興味深いです。

なぜ正直に感想を伝えなかったのか尋ねてみたところ、
「その場にいることが、なんとなく不安になってきたから」とのことでした。

経緯を振り返ってみるとそれはそうでしょうね・・・。
極めて妥当、かつ合理的な判断ですから責められません。

ですが、三人組のヒーラーは修行中であったとのことですから、
実行したことに対する結果は非常に重要です。

ヒーリングが上手くいった手応えがあったにもかかわらず、
「変化なし」と返答されると、戸惑ってしまい成長を遅らせることになります。
実際に効果があったのであれば、可能なら正直に伝えてあげた方が吉です。

とはいえ、僕なら最初に声を掛けられた時点で丁重にお断りしますので、
偉そうなことは言えませんけれども・・・。

関連記事 
【拙・体感時間を変えてしまう薬物
【拙・「なんとなく嫌な予感がする」は信用できるか?

 

2014年12月5日 | カテゴリー:その他

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ