いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

第六感は存在しないのか?

第六感
《コモンポスト》 2014年1月18日  『第六感(シックスセンス)は存在しないことが明らかに!!

(前略) 最新研究によると、この第六感は存在しないといい、脳が情報処理をする時間がないときに感じる「勘違い」だといいます。 行われた実験では、参加者に同じ女性が写った微妙に異なる2枚の写真が見せられました。この写真の女性は、髪形や装飾品などが少しだけ変えられています。参加者は写真を、それぞれ1秒間の間隔を置いて1.5秒ずつ見せられました。

その後、参加者に2枚の写真の違いを質問し、9つの項目「イヤリング」「ネックレス」「眼鏡」「帽子」「口紅」「アイシャドウ」「アイライナー」「衣服」「髪」からその違いを選ばせました。その結果、参加者は具体的にどの部分が変化しているのかを特定することはできませんでしたが、何かが変化していること自体は認識していました。

またその変化を感覚的に感じると認識していることが分かりました。
メルボルン大学で心理学を専門としているハウ教授によると、五感で認識しているにも関わらず変化を特定しきれない場合、 違和感として認識され、それらを第六感と感じていると指摘しています。(後略)

 

1. 第六感を否定できる根拠になっていない

「最新の研究によれば」というから、どれほど画期的な研究結果なのかと思いきや、
視覚情報で得た曖昧な記憶がもたらす違和感は第六感ではありません、
というだけのものであって、第六感を否定できる根拠になっていません。

そもそも、第六感の定義を、視覚、聴覚、味覚、触覚、痛覚の五感のうちいずれか、
もしくは複数の五感が研ぎ澄まされて、常人では感知できない領域に到達していることを指すのか、
それとも、従来の五感とはまったく別の感覚の存在だと仮定するかによって随分と変わってきます。

普段周囲にいる近しい人が髪を切ったり、髪の色を変えたりしても、
違和感どころか、まったく気づかない人もいますが決して珍しくありません。
むしろ、大多数の人は気づかない場合が多いでしょう。

それなら、仮に前者の五感の延長線上にあると仮定した場合、
上記の実験結果は、よくわからないものの何らかの変化を感覚的に認識し、
違和感として感じ取ったわけですから、第六感が存在しないことの証明ではなく、
逆に第六感らしきものの存在を科学的に証明していることになります。

【拙・嫌な予感は信用できるか?
 

2. 例えば犬の嗅覚

我が家の柴犬は、僕の機嫌が思わしくないときは、まったく寄ってきません。
それどころか、わざわざ呼んでみても絶対に近づこうとはしません。
(普段は呼べば直ぐに駆け寄ってきます)

また、僕の体調が優れないときは、必要以上に擦り寄ってきたりします。

不思議に思ってあれこれと調べてみたところ、犬特有の優れた嗅覚によって、
ホルモンの分泌状況の違いを察知しているのであろう、ということが分かりました。
病人や、死期の近づいた人をかぎ分ける犬の存在が知られていますが、
恐らくは、それと同じ理屈なのでしょう。

【拙・犬は人の感情を理解している、という研究報告
 

3. 不可思議な現象を科学的に解明する研究をするべき

嗅覚においてヒトは犬に遠く及びませんが、
ヒトの場合でも、五感を通して大多数の人には違和感さえ認識できない事象を、
特定の個人のみが感知可能なケースは確実に存在します。

世間で認知度の高い例をあげれば、絶対音感なんかがこれにあてはまりそうです。

それなら、第六感を否定するために研究をするのではなく、よく分からないけど
第六感だと言われている現象を解明する研究をした方が良いのでは?

例えば、近しい人がなくなった際にしばしば起こる「虫の知らせ」や、
地震や火事といった災害の前に異変を察知し、逃げ出す動物たちの行動を
科学的に究明し、それを積み重ねる事ができたなら、いずれは、
第六感の存在を否定することが可能になるのではなかろうか。

「悪魔の証明」が示すように、物事が存在しないことを証明してみせることは、
理論上不可能なのですから、よほど建設的な研究だと思う次第です。

なお、悪魔の証明に関しては、以下のサイトで分かりやすく解説されています。
ご関心のある方はご一読ください。

話題の「悪魔の証明」を例を挙げて説明してみた

関連記事 
【拙・体感時間を変えてしまう薬物
【拙・癌になる原因は遺伝や環境ではなく運だった?
【拙・コーヒーフレッシュには発癌性がある?
【拙・花粉症の人は癌になりにくい?
【拙・DNAを修復してくれる奇跡の音楽


スポンサーリンク

2014年1月24日 | カテゴリー:サイエンス

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ