いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

女子小学生が期待する理想的なクリスマスのあり方

1. 不機嫌な女子小学生

 
新年早々に受験がはじまることもあって、このところ小学生からは緊張感が漂ってます。
本日お越しくださった女子小学生も、話しかけるのを躊躇してしまうくらい普段と雰囲気が違いました。
ちなみに、いつもは社交的で明るい女の子です。

あまり話しかけない方がいいかな、と思いつつも、
施術に差し障りがでそうなくらい、明らかに不機嫌そうでしたので、
どうしたものかと、思案していると意外な事に彼女から話を切り出してくれました。

女子小学生 「聞いてください!」
僕       「はい。なんなりと」
女子小学生 「今年からクリスマスプレゼントひとつだけなんです!」
僕       「え?」
女子小学生 「酷くないですか?」

 

2. Win‐Winのクリスマス

 
話を要約するとこういうことらしいです。
昨年のクリスマスまで、サンタさんからのプレゼントと、
ご両親からのプレゼントの両方をゲットしていたそうな。

ところが昨晩、「サンタさんへのお願いどうしよかな」と、さりげなく独り言をつぶやくと、
父上から、「実は・・・」と、サンタクロースは存在せず、
今までご両親がこっそりと用意してきたことを告白されたそうな。

彼女いわく、サンタクロースの存在を信じている小6がどこにいる?
私だってとっくに気づいていたけど、両親のために今まで気づかないふりをしていたのに、
これでは私は単なる馬鹿ではないか、しかもプレゼントがひとつになってしまうし最悪、とのこと。

ご両親は、プレゼントして娘が喜ぶ様を、2回もみることができ、
ご本人は、もれなくプレゼントをふたつ手にすることができてしまい、
win‐winで未来志向なんだそうな・・・。

サンタクロースの画像

ちなみに、受験が近いから緊張しているのかと思った旨を伝えると、
「本命は一ヶ月も先なのに、今から緊張しても仕方なくないです?」とのこと。

最近の女子小学生は実に逞しい。これなら入学試験でも本来の力を存分に発揮してくれそうです。

関連記事 
【拙・中学受験を終えた小学生と議論してみた
【拙・整体は中学受験の効果的な対策に成りうるか

 

2013年12月21日 | カテゴリー:日々の雑談

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ