いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

整体を受けてから私生活を改善することが大切です

当整体院での、施術スタンスは開業以来変わることなく、
「セラピストはクライアント様が体調を改善するためのサポート役である」
これにつきます。

ですので、クライアント様に対しては、私生活の見直しを期待します。

私生活の見直しとは、癖を直すよう心がけてもらったり、
睡眠の環境や、食生活を見直してもらったり、
もっと直接的になると、「こういう運動をしてください」と、
お伝えすることも少なくありません。

例えば、骨盤の矯正は、身体が本来の動作をとれるように、
動きが鈍くなってしまった関節の可動範囲を広げますが、
正常になった可動域を維持できるかどうかは、
クライアント様の私生活にかかっています。

骨盤に限りませんが、関節に歪みが生じるのは、
長時間に渡って不自然な姿勢をとり続けていたことが原因であって、
転倒したから、あるいは、衝突した衝撃で骨折することはあれども、
関節がその場で歪むことはありません。

矯正し首尾よく可動範囲を適正にできたとしても、
私生活が今まで通りだと、残念ながら何も変わりません。

そういうわけで、矯正した後の姿勢の癖をはじめ、
それまでの生活とは違うスタイルをとる必要があります。

もちろん、各クライアント様により、生活環境は様々であり、
どうしても、改善できないこともあります。

「姿勢を歪めている原因は、仕事での動作ですので仕事を辞めてください」
などと言うのは、それこそ無理難題、論外ですよね。

各クライアント様の生活環境を伺いつつ、あくまでも、
基本的に各クライアント様に改善可能な範囲で提案しています。

長年に渡り、身体に染み付いた癖を改善することは、正直容易ではありません。
無意識下での行為ですので、癖を改善するためには、
それこそ、事あるごとに意識を向ける必要があり、根気の要る作業なのです。

そういうわけで、かなりの労力を必要としますが、
私生活を改善できた暁には、文字通り、これまでとは違う生活が待っています。

??????

関連記事 
【拙・骨盤の歪みを引き起こす立ち方
【拙・入浴時のマッサージは危険か?
【拙・整体で身長を伸ばすことは可能か?

最終更新日 2015年6月4日

2013年11月14日 | カテゴリー:身体のおはなし

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ