いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

中学受験対策としての整体

最終更新日 2016年5月21日

中学受験の勉強をする子供

1. 整体は受験対策になりうるか?

ご存じの通り西宮や芦屋では、中学受験、学習塾が盛んな地域ですが、
いつのまにか、受験対策としてご利用くださる小学生のクライアントさんが増えました。

おそらくは、保護者の方の繋がりによる口コミが原因だと思いますが、
「整体を受けると頭が良くなると言うのは本当ですか?」
とのお問い合わせを戴く機会も増えました。

当院ホームページには、中学受験に関して記載していないことも、
問い合わせが増える要因のひとつだとは思います。

メニュー欄に、中学受験にまつわる内容をあえて記載をしていない理由ですが、
なにかと誤解を招きやすいからです。

そういうわけで、中学受験に関する施術についての僕の見解(言い訳ですかね)を、
この場をお借りして述べさせて戴く事にしました。

【拙・裸足で過ごすと頭が良くなる?
 

2. 記憶とREM睡眠の関係

頭蓋骨の調整は、REM睡眠と近い状態へと誘導するため身体は完全に脱力し、
疲労の回復が早まります。いわゆる自然治癒力を発揮しやすい状態へと導きます。

REM睡眠は、諸説ありますが1日を過ごす中でインプットされた
膨大な情報(無意識を含む)を整理しなおす時間だと言われています。

1日の活動の中で受け取った情報(どういう経験をしたか等)を、
短期記憶から、長期記憶に移行する働きをしているわけですね。

ちなみに、夢をみるのもREM睡眠時であり、情報を整理しているため、
夢の中で唐突にシーンが切り替わったり、一緒にいたはずの人物が、
他の人物に変わっていたりする、という現象が生じることになります。

【拙・スマホやパソコンを利用すると認知症になりやすい?
 

3. 短期記憶と長期記憶

インプットされた様々な情報が、短期記憶から長期記憶に移行されるということは、
記憶が定着するということを意味します。

例えば、初めてのところに電話をかける際には、先方の電話番号を4桁前後記憶し、
ダイヤルをプッシュします。プッシュし終わったら、電話番号の続きを記憶し、
再度ダイヤルをプッシュするという行為を繰り返します。

この時に利用されているのが短期記憶ですね。その後、同じところに何度も
電話を掛ける機会があれば、記憶は強化され長期記憶に移行されます。

逆に、二度と利用しない電話番号であれば、記憶が定着することはありません。
不要な情報をいつまでも覚えていても意味はありませんから効率的ですよね。
 

4. 結論と致しまして

整体院で頭蓋骨の調整をすれば、「頭が良くなります」ということではなく、
「記憶が定着しやすい環境を整えるためのサポートができます」ということです。

毎日莫大な情報を詰め込んでいる受験生なら、記憶力を促す効果を期待できますが、
そうでない場合は、頭蓋骨の調整を受けても特に顕著な変化は生じないでしょう。

実際に頭蓋骨の調整を受けたことがある方なら、なんとなく感覚でイメージでき、
僕の言わんとすることも、ご理解を戴きやすいかと思いますが、体験したことがない方だと、
言葉では上手く伝える事ができず、誤解を招きやすい傾向にあります。

そういう理由で、ホームページのメニュー欄では、中学受験にまつわる記載をしておりません。

余談になりますが、日常生活において睡眠が不足すれば、自ずとREM睡眠が発生する時間も
短くなってしまい、せっかく頑張って勉強した内容が記憶として定着しにくくなってしまいます。

進学塾で、「徹夜は絶対にしてはいけません」と指導するのは、
受験生に対する健康面への配慮だけでなく、そういう理由もあるのでしょうね。

まとめ

◇ 記憶の定着を促進することが可能です
◇ 集中力を向上させる効果があります
◇ 決して頭が良くなるわけではありません

関連記事
【拙・メモをとると記憶力は低下する?
【拙・SNSは子供を暴力的にするか?
【拙・カレーは認知症の予防になるか?
【拙・読み書きする能力が低下している?


スポンサーリンク

2013年11月7日 | カテゴリー:西宮 ・ 芦屋の地域情報

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ