いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

ビールを飲むと下痢をしやすいのは何故なのか?

最終更新日 2016年1月31日

合コンイラスト
 

1. 風土に基づく調理方法

《サーチナ》  2013年10月19日  『冷たい飲み物を飲む日本人が信じられない=中国』

中国では夏でも冷たい飲み物を飲まないという人が多く、ビールを常温で飲む中国人も少なくない。最近では冷たい飲み物が普及しつつあるとはいえ、多くの中国人は“冷たい物は健康に良くない”という中医学の考えを信じており、日本のレストランで冷たい水が供されることが信じられないという。(以下省略)

お隣の国とはいえ、国家を取り巻く環境はまったく異なります。

日本において水は、森林から河川へ、河川から海へ、海へ流れ込んだ水は、
雨となって再び森林へ、というサイクルが出来上がっています。
つまり、水が停滞してしまうという環境があまりみられません。

一方の中国では、森林は極端に少なく、面積が広いぶんだけ、
水が循環するサイクルは存在せず、どうしても停滞しやすい傾向にあります。

水が停滞しやすいということは、病原菌が繁殖しやすいということを意味し、
それに伴い、「飲食は熱を通してからでないと危険」という風習が根付いたと推察されます。

魚を刺身で食することは、世界的にも稀な存在で日本特有の文化ですが、
病原菌が繁殖しにくい環境が整っていたからこそ、生まれた食文化と言えます。

中華料理は、大量の油と火力の元に成り立っていますが、
これも、病原菌への注意を必要とする特有の環境で培われた先人の知恵と言えるでしょう。



 

2. お腹は温めた方が良い

お刺身に代表されるように、加熱しなくとも食中毒を起こさずに安全に食べることができる
日本の食文化は凄いです。とはいえ、お腹に優しいのは適度な熱を保った食材であることは確かで、
冷麦や冷ソーメンを食べると、胃腸が冷やされてしまい蠕動運動は低下しがちです。

逆に温かいもの、あるいは熱いものを食べると、胃腸をはじめ、内臓の活動は促されます。
健康のためには、基本的にお腹は温めた方が良いのです。

夏の暑い時期に、「冷たいものの摂り過ぎには注意しましょう!」と注意喚起されるのも、
お腹が冷やされると健康を損ねてしまうからなんですね。

【拙・生ビールと瓶ビールは何が違うのか?
 

3. 冷たいものを飲むと胃の活動は低下する

ところで、お越しくださった女性から、「飲み会でビールを飲んだ翌日は、お腹をこわしやすいです」
とのご相談を受けたことがあったのですが、冷たい飲み物を飲むと胃の蠕動(ぜんどう)運動は
3分の1程度にまで低下してしまいます。

そのうえ、ビールに限らず水分を多量に摂取すると、胃酸は弱まりますから、
食べたものを消化するために不利な条件が追加されてしまいます。

胃の活動が低下するということは、消化が思うように進まず口に入れた食べ物を
充分に分解できていない状態で十二指腸に送り出してしまう確率が高くなります。

そうしますと、連鎖的に腸でも吸収が捗りません。消化されていない内容物を吸収しろ、
という方が無理がありますよね。

【拙・寒くなると便秘になるのは何故か?

お腹が痛くなった女性
 

4. アルコールは副交感神経を優位にする

さらに困った問題として、アルコールは血管を拡げる働きをします。
つまり、自律神経の副交感神経が優位になり、内臓全般が活動しやすい状態になります。

良く冷やされたビールを飲むと、お腹が冷やされて内臓機能が低下する一方で、
アルコールの摂取によって副交感神経が優位になり内臓全般は活動的になるという
身体にとっては、矛盾した迷惑きわまりない状況が出来上がってしまいます。

それなら、冷えたビールをたくさん飲んだ翌日にお腹を壊しても不思議ではないでしょう。

そもそも、日本では生ぬるいビールなんてありえませんが、世界的にみれば、
もともとビールは冷えたものではなく常温で飲むもの、という国の方が多いです。
ただ、近年では欧州でも冷やして飲むビールが主流になりつつあるようですね。

【拙・アルコールの代謝の仕組み
 

5. そもそも水分を摂り過ぎてしまう

ビールを飲むと下痢をしやすい別の問題として、水分の過剰摂取も要因のひとつになります。

考えてみてください。食事をしながら水やジュースを何リットルも飲めますか?
必死で頑張ればなんとか飲み干せるかもしれませんが、普通は無理ですよね。

ところが、ビールだと苦にもならずに、1リットル、2リットルくらい平気で飲めてしまいます。

ちなみに、ビールに限らずアルコールだと一度にたくさん飲める理由は、
水やジュースとは異なって、アルコールは胃からも吸収されることが大きな要因です。

たくさん飲んだ翌日にお腹を壊しやすい理由は、単純に一定の時間内で大腸が吸収できる
水分量を超えてしまっているわけです。そうしますと、普段よりも水分を含んだ便になってしまいます。
つまり下痢ですね。

【拙・水は毎日2リットル飲んだ方が身体に良いのか?
 

6. 下痢にならないための対処法

① 胃の消化機能が低下しますので、普段よりも食べ物をしっかり噛んで胃の負担を減らしておく。
② 消化に悪いものは、なるべく食べないようにする。脂系は避けた方がお腹には優しいです。
③ 必要以上に食べ過ぎない。
④ これを言ってしまうと身も蓋もありませんが、飲みすぎない。

関連記事 
【拙・通勤電車でお腹が痛くなるのは何故か?
【拙・これだけは気をつけたい健康的なお酒の飲み方
【拙・ビールは水分補給にならないのか?


スポンサーリンク

2013年10月23日 | カテゴリー:アルコールと健康

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ