いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

隣の国の大気汚染 #3

Record China 2013年10月3日 《“呼吸なんかできやしない”北京の大気汚染を罵倒

2013年10月1日、鳳凰網は記事「“呼吸なんかできやしない”スウェーデンのテニス選手、北京の大気汚染を罵倒」を掲載した。9月30日からテニスのチャイナオープンが始まったが、ちょうど北京は深刻な大気汚染に見舞われていた。空はどす黒く曇り、午後1時には練習場のライトを点灯しなければならないほどだった。以下省略

体調不良を訴えたのは、クルム伊達さんだけではなかったのですね。
カドミウム、有機水銀、クロム、ニッケル、セシウムといった有毒物質が、
ブレンドされ濃霧となっているわけですから、当然の帰結でしょう。

今年の年初に、年間30万人前後が死亡し、約60万人が呼吸器系疾患、
25万人以上が慢性気管支炎になっている、との報道がありました。

とはいえ、中国が公表した数字ですので、実際にはもっと酷いと予想されます。
さらに、年初から悪化の一途を辿っていますので、犠牲者は募る一方かと・・・。

関連記事 
【拙・隣の国の大気汚染
【拙・隣の国の大気汚染 #2
【拙・隣の国の大気汚染 #4
【拙・隣の国の大気汚染 #5

 

2013年10月5日 | カテゴリー:環境と健康

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ