いろんな症状を考えてみる|整体のブログ

カラスの知能

カラスの画像
(出典 http://ameblo.jp/kiyoshi0809/
 

大抵の場合、カラスは迷惑がられることが多いのですが、
知能の高さには定評があります。

自力では、如何ともしがたい固い実を食べるために、
クルマが通りそうなところに放置し、クルマに殻を割らせて、
まんまと実をせしめたりすることは有名です。

ヒトに対しても個体(個人)を識別できるため、
カラスに悪戯すると、復讐されたりするとか、しないとか。

さらには、ヒトの表情まで読みとることが可能との説もあり、
怒っているヒトには、近づかずに危険を回避したりするそうな。

忌み嫌われることが多いカラスですが、
危害を加えたヒトを認識し、記憶できると言うことは、
言い換えると、カラスが喜ぶことをしてあげれば恩を忘れない愛いやつ、と言えるかも。

どうみても、他意なく遊んでます。
こうして見ると、なかなかに可愛いではありませんか。
根気よく話しかけ続けると、片言ながら言葉も話すようになるそうな。
「おはよー」とか、「こんにちはー」とかそういうのです。

けど実際に飼育するには、いろんな意味で大変そうですね。

関連記事 
【拙・ペンギンはフレンドリーであるらしい
【拙・羽毛が暖かい理由は保湿性にあった
【拙・犬は人の感情を理解している、という研究報告

 

2013年9月20日 | カテゴリー:その他

あわせて読みたい記事

お問い合わせ

自律神経失調症・パニック障害・不眠症

西宮・芦屋 ながた整体院

0798-32-0446

営業時間

10:30~13:00
15:00~21:00

※木・土曜日は19:00まで

電話受付

20:00まで
※木・土曜日は18:00まで

休診日

日曜日・祝日

»当院へのアクセス

»メールでのお問い合わせ

PAGE TOP

お問い合わせ